賃貸管理を会社で行なうのは大変|プロに任せよう

まずは地道に積み上げよう

マンション

軍資金を作ろう

株式投資で大きなキャピタルゲインを狙っている人こそ不動産投資を始めましょう。なぜならば、不動産投資は安定した収入を確保できるからです。キャピタルゲイン狙いで株式投資をしていると、投資先の業績不振や破綻などで大きな損失を被ることもあります。そのようなケースに陥った時、新たに魅力的な投資先が出てきても、手元キャッシュが少なくなっているが故に、積極的な投資ができないということもあり得ます。もしも、不動産投資をしていれば、毎月、決まった収入が手元に積み上がっていくため、ある投資先で損失を被っていても、新たな投資に果敢にチャレンジすることができます。また、株式投資の場合、あまりにも過熱していると新たな投資先を見つけることすら困難になります。新たな投資先が見つからなければ、一向にキャピタルゲインを得られるチャンスも生まれません。不動産投資の場合には、不動産市場が過熱していても、大きく低迷していても、家賃は毎月淡々と振り込まれてきます。そのため、収入が大きく変動することがないのです。イメージとしては不動産投資で株式投資の原資となるキャッシュを生み出していくということです。そして、株式投資で得たキャピタルゲインで新たな不動産投資をしておけば、毎月の家賃収入が増え、まとまった軍資金が定期的に振り込まれてくるようになります。この相互関係を作ることができれば、資産を飛躍的に殖やすことも夢ではなくなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加